肌の悩みTOP3にも入る毛穴汚れの原因と対策

肌の悩みTOP3にも入る毛穴汚れの原因と対策

街を歩いている時にふと鏡に映った自分の顔を見たとき、頬や鼻にポツポツと黒い点々が!
今の現状を忘れたいがために鏡から目をそらす。

 

このような体験はありませんか?女性なら1度は体験した出来事だと思います。
特に暑い夏場は化粧も崩れ更に鏡を見ることが恐怖になりますね(笑)

 

 

そこで肌の悩みTOP3にも入る毛穴汚れについてお話ししていきたいと思います。
まず、毛穴の汚れ(黒ずみ)の原因としては、

 

  • 皮脂によるもの
  • 古い角質
  • 化粧品が落としきれていないことによる汚れ

 

などがあります。

 

皮脂は肌の保護としての役割としては必要不可欠な要素ですが、過度な洗顔や、保湿不足などにより肌表面の乾燥により皮脂が必要以上に分泌されてしまい、それらが空気中の酸素と反応することで酸化され黒ずみになってしまいます。

 

古い角質と化粧品による黒ずみはクレンジングあるいは洗顔が不十分なことに起因してきます。
毛穴は肌表面より凹んでいるため汚れが取れにくい、つまりは汚れがたまりやすいとも言えます。

 

なので、クレンジングや洗顔をおろそかにしてしまうと毛穴に汚れが貯まっていく一方なのできちんと洗顔をしましょう。化粧をしたまま寝てしまうといった行為は論外です。

 

毛穴汚れを軽減する対策としては洗顔前に湯船によく浸かったり、蒸しタオルやスチーマーを使ってできるだけ毛穴を広げます。また肌がふやけるのと同じで角栓などの毛穴汚れも柔らかくなるため汚れが取れやすくなりますよ!

 

この際、角栓が浮いてきたからといって決して絞り出さないようにしてください。
思っている以上に肌には負担がかかっています。

 

余談ですが、肌が赤くなるということはその部位で炎症が起こっているということなので蚊に刺されたりして思い切り掻いた後に肌が赤くなるのは炎症が起こっています。
同じように肌に刺激を与える(絞り出す時に肌を強くこする)ということは炎症を起こしています。なので今まで汚れが取れるからと思ってされていた方は今後は気をつけて下さいね!

 

このように洗顔前に少し手を施すことで黒ずみは軽減されてきます。
といっても、最低1ヶ月は継続してください。

 

理由としては肌のターンオーバーは約28日なので肌が生まれ変わるにはこのサイクルを1周する必要があるからです。
始める前後で写真撮影をしておくと変化がよくわかるのでオススメです!

 

ざっくりではありましたが、この方法をぜひ継続していただいて1ヶ月後違いに感動されることを楽しみにしています。